スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月 ヤングジャンプコミックス まとめて感想

華麗なる食卓 40 (ヤングジャンプコミックス)華麗なる食卓 40 (ヤングジャンプコミックス)
ふなつ 一輝 森枝 卓士

集英社 2011-04-19
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


マキトVSインドの皇帝・デバブラタの勝負開始!
「精進ターリー」というテーマを前にマキトは「美味しいモノが光って見える」能力に次第に溺れていく。そんな中、育ての父・統次と初恋の人・ウルミラが緊急来日!己の間違いに気づいたマキトは!?
一大決戦を予感させる記念すべき40巻!!



とりあえず杏がエロ可愛すぎるっ!!!
僕の中で1位、2位は結維とヘキルが揺るぎない地位を確立してるわけですが、それに食い込むレベルで可愛かった!
もう完全にトイレが近い人のイメージになっちゃいましたがwwでも我慢してる姿は最高ですね。


そして、いよいよ皇帝とのリベンジマッチ開始。
といっても材料集めからだけど。
野菜のこととかはへーって感じで、非常に勉強になりました。
やはりおいしい野菜は食べたらわかるんですかね?食べてみたいです。

より光るもの光るものを求めていく様はもう完璧それだけに捕らわれてましたね。
最後、懐かしの統次さんとウルミラのおかげで初心に帰ることができて本当よかったです。
ただ、良い野菜を使わずに勝てるのか?って言われると不安ですが。。

次巻、いよいよ勝負開始。
どんな決着がつくんでしょうか。
デバブラタが抱える闇も気になるところです。


関連:38巻39巻




ヘタコイ 8 (ヤングジャンプコミックス)ヘタコイ 8 (ヤングジャンプコミックス)
中野 純子

集英社 2011-04-19
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


自分の気持ちに嘘をつかないために島津と別れた静。流香に向かいたい想いはあるけれど、島津への罪悪感からなかなか立ち直れずに夏休みを迎えていた。そんなある日、タビセンの後輩達に誘われて海へと気晴らしに出かけていく静。だが、そこにはなんと流香の姿が…!!


まずは、最初に島津と土屋が旅立っていきました。
やっぱ島津さんはカッコいいなぁ。別れた彼氏にここまでするなんて優しすぎるわ。惚れる。
これでもう島津さんを見れなくなると思うとさみしくなります…。
あとこのときの駒井兄弟の顔は最高ですねw


そして、再び静と流香の話へ。
後輩のお節介などがあるも結局何とか“友達”としてすごすことに。
お互い両想いとわかってるのにこうも進まないとやきもきしますね。せっかく島津も土屋ももう関係なくなったのに…。
頑張ってまた先に進めたらいいんですけど…。


一方、ついにというかここで??というか琴乃と勇の関係の話になりました。しかも次巻に持ち越し。
琴乃の応援に女を連れてくる勇はひどいと思うけど、でも付き合う気が全くないならこういうやり方もあきらめさせるためにはしょうがないところもなくはないですね…。実際、静と同じく五十嵐くんと付き合ったほうがいいと思うし。あんなイケメンで純な男はそうはいないだろうに…。

琴乃の恋はどうなるのか!?次巻待ち。


関連:7巻




↓よければクリックお願いします!!
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

koiaki

Author:koiaki
主に漫画(コミック)の感想を多少ネタバレありで書いています。
どうぞよろしくお願いします。

漫画ならなんでも読みます。
でもあまり絵が好きじゃないのは手を出してない傾向あるかも?

趣味はカラオケと言っていいか?
DAMで歌うのが大好きです。というかDAM以外では歌ったことないかも。
もしかしたらランキングバトルで僕のを見たことあるかもしれません。

相互リンク大歓迎です。
コメント、感想などもらえると狂喜乱舞します。

おすすめのマンガ、ゲーム、ラノベなどあればぜひ教えて下さい。

https://twitter.com/tiko4949

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
ブログランキング参加中
クリックお願いします。
モチベーション上がります。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ人気ブログランキングへ
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
大好きな漫画
惑星のさみだれ 10 (ヤングキングコミックス)
最高に熱いマンガ。
これ以上に熱くなり、笑い、泣いた漫画は少ない。
最高傑作の一つ。
アライブ 最終進化的少年(21) <完> (月刊マガジンコミックス)
絵のきれいさはNo.1じゃね?
戦闘・物語・キャラ全て秀逸。
大好きなラノベ
“文学少女”と穢名の天使 (ファミ通文庫)
ファミ通代表。
最高に切なくなる。
感涙必至。
空ノ鐘の響く惑星で〈12〉 (電撃文庫)
電撃代表。
今完結しているものでは一番おもしろかったかも。
王道ファンタジー。
Amazonお買い得
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。