スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼロイン 12(完結)



あらすじ
為妹みくるは16歳の女子校生で、凶悪犯罪専門に結成された民間特殊機動警官隊(民警)のエージェントでもあった。同じ学校のいじめられっ子・白石光の刑事の父親を彼女が救ったことから、ふたりの関係は密接に・・・。

民間警察に所属する高校生、コウとみくるに逮捕命令が! 廃屋での民警VS新警、最終決戦突入!! 2人の描く未来にたどりつけるのか……!? 大人気ガンアクション、衝撃のクライマックス!!

感想
また一つ好きな作品が完結しました。やっぱり好きな作品が終わるのはうれしいのと同時にさみしくなります…。

学校物であり、ガンアクションものでもあるこの漫画、ラブコメ部分とシリアス部分にメリハリがあり、すごい読みやすいです。
アクションシーンもめっちゃカッコいいし、銃の設定もけっこう細かく言ってますね。
ここまでカッコいいガンアクションは僕が読んでる中では「ブラックラグーン」くらいでしょうか。あまりガンアクションものは読んでないというのもありますけど…。

ヒロイン・みくるの戦闘技のひとつ「コマンドゼロ」も銃戦闘が多いこの漫画では貴重な接近戦なのでいいですね。まぁ後半になるにつれて必殺技みたいな描き方はなくなりますけど。

ラブ分もよく描かれていて、すごい悶えれます。
くるみがコウに惹かれる様子や、コウに嫉妬したりするのも最高ですけど、妹の渉菜のブラコンっぷり、その他もろもろ魅力的な女性ばかり。
もちろんコメばかりでなく、コウとみくるが惹かれていく描写はかなり丁寧に描かれています。みくるが弱い一面をさらけ出していく様子は見事の一言。

主人公である白石光もかなり好みな主人公。
最初いじめられっ子で情けなくて頼りないけど、どんどん逞しくなっていくコウを見ているともうカッコいい!!としか言えなくなりますね。
もちろんガチの戦闘がめっちゃ強くなるとかはないけどむしろそれがいいとこですよね。軍師的な力を発揮していきます。こういうポジションのキャラは主人公、サブキャラ問わず大好きだから僕としては最高ですね。
みくるの弱い面も受け入れ、支えていく度量もあるし。
感情移入しやすい主人公でした。

絵も肉感的な感じの絵で物語に非常にあっています。
赤面顔やあわてる様子、アクションシーンもきれいで読みやすいし、言う事なしですね。


そんなゼロインの最終巻。これがまた太いですね。読み応えあります。
話は当り前だけどいよいよクライマックス。
逃亡中のコウとみくるだけど、襲ってきてる連中が警察の人間だと知り、今までの学園襲撃事件やデパート襲撃事件は、警察上層部と何かつながりがあるっぽいことに気付きました。
まぁそこらへんはどうでもいいことです。結局最後もそこらへんは解決しなかったし。

最終決戦ということで、コウや花、式江、団長と民警メンバー勢揃い。
いまいち活躍数は少ない花さんですが、今回は久々に活躍してくれます。特に登場シーンが最高すぎでしたww
団長の暴れっぷりも見られます。というか団長の夫がカッコよすぎるわ。この漫画の男性陣カッコいいの多い。

そしてこの巻の見所は何と言っても最終決戦ということで、最強の敵・ウィッチVSみくるでしょう。
お互いが限界を超えての戦い。燃えまくりです。
一度はウィッチを倒したけど、さらに強くなって復活するというお約束。
ウィッチの原点―強いやつと戦い「白い世界」を変え、どんな世界が広がるのかを見たい。
ここからのウィッチの狂ったような強さは半端ないですね。みくるでも全く姿を追いきれません。
でもコウと二人で戦う様子はやっぱいいですね。
途中、みくるの緊張をほぐす会話とかこの二人の関係はいいなぁって改めて思いました。
最後、名セリフ「無力化する」を二人で言うのもよかった。

このウィッチとのバトルは最高だったけど、最後はちょっとあっけなかったかな。
スネークが一気に小物化してしまった気がします。もっと悪党の親玉らしくふるまってほしかった。
でもコウの敬礼での締めはなかなかでした。

決着はあっけなかったけど、エピローグはよかったですね。
園部たちに自分の本当の姿を見せ、仲直りするとこはジーンときました。
後輩たちも良キャラっぽいな。もっと見てみたいです。


警察上層部のことなど、全部のが解決したわけではないけど、それはそれでいいのかもしれません。そんなに簡単に解決できることではないでしょうしね。
これの続きも描けそうだけど、続きはないんだろうなぁ。。

最初は絵買いで始まったこのマンガだけど、楽しませていただきました。
いのうえ先生お疲れ様でした。
次回作も超期待です。

ガンアクションが好きな人には特におすすめ。
読んだことなければぜひ読んでみてください。




↓よければクリックお願いします!!
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

koiaki

Author:koiaki
主に漫画(コミック)の感想を多少ネタバレありで書いています。
どうぞよろしくお願いします。

漫画ならなんでも読みます。
でもあまり絵が好きじゃないのは手を出してない傾向あるかも?

趣味はカラオケと言っていいか?
DAMで歌うのが大好きです。というかDAM以外では歌ったことないかも。
もしかしたらランキングバトルで僕のを見たことあるかもしれません。

相互リンク大歓迎です。
コメント、感想などもらえると狂喜乱舞します。

おすすめのマンガ、ゲーム、ラノベなどあればぜひ教えて下さい。

https://twitter.com/tiko4949

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
ブログランキング参加中
クリックお願いします。
モチベーション上がります。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ人気ブログランキングへ
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
大好きな漫画
惑星のさみだれ 10 (ヤングキングコミックス)
最高に熱いマンガ。
これ以上に熱くなり、笑い、泣いた漫画は少ない。
最高傑作の一つ。
アライブ 最終進化的少年(21) <完> (月刊マガジンコミックス)
絵のきれいさはNo.1じゃね?
戦闘・物語・キャラ全て秀逸。
大好きなラノベ
“文学少女”と穢名の天使 (ファミ通文庫)
ファミ通代表。
最高に切なくなる。
感涙必至。
空ノ鐘の響く惑星で〈12〉 (電撃文庫)
電撃代表。
今完結しているものでは一番おもしろかったかも。
王道ファンタジー。
Amazonお買い得
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。