スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘルプマン! (16)、(17)


ヘルプマン!(16) (イブニングKC)
くさか 里樹
講談社 (2011-02-23)

ヘルプマン!(17) (イブニングKC)
くさか 里樹
講談社 (2011-02-23)

あらすじ
ジジババ介護に風穴を開けろ!
老人国・日本を描く介護マンガ!!
「介護は考える杖である」なんて言うとカッコ良すぎるけれど、介護の“介”は媒介の“介”なのだ。
小社刊『新しい介護』著者 三好春樹氏共鳴!!
人はなかなか死ねなくなった。
現実を真正面で受け止めなければならない介護の現場に入所した百太郎は、様々な体験を重ねて行く。
そして老人との交流の中で百太郎はひとつの答えに辿り着く。
「いい思いできねェんなら生きてる甲斐がない!!」

感想
「介護」について描いているこの漫画。
今の日本は超高齢化社会。その社会が抱えている介護という問題について漫画という媒体を通して教えてくれます。
絵がかなりうまく、迫力抜群。めっちゃリアルに感じられます。

話は、「老人介護」について様々なテーマを描いてます。
それぞれが将来、自分が関係してもおかしくない、むしろ関係してくるだろう問題ばかりでこれからが怖くなってしまいます。
もちろん読んでて面白い話ではありません。いや、漫画として面白いかと言われたらもちろん面白いですが、リアルな話のため、読んでてマジで重いです。

しかし、介護はもはや人ごとではないです。
この超高齢化社会の中、いつ自分の親や祖父母の世話をしなければならなくなるかわかりません。
そんな中、この漫画を読んでるとちょっと心の準備ができるかもしれません。また、そのとき自分がないをしたらいいかのヒントが得られるかも。
漫画なのでここまで上手くいくことはそうないのでしょうけど、介護も決して怖いことばかりではないことは知っておかなければならないなぁと思いました。

というか各テーマの最後は全部泣きそうになります。もちろん感動の涙です。
それぞれリアルに描いてる分か、感情移入度は半端じゃないです。涙腺直撃しまくり。何回読んでも泣いてしまいます。


そんな『ヘルプマン!』の2巻同時発売の今回のテーマは、「セカンドライフ」
独身女性が、老後をどう生きていくのか――

アリとキリギリスのアリのように堅実に生きてきた理恵、キリギリスのように奔放に生きてきた玲子。対象的な生き方をしてきた親友の二人。
理恵さんが倒れて後遺症が残るというとこから話は始まります。

これまた怖いです。これは女性の立場ですが、男性でも変わらないでしょう。
60歳を過ぎるだけで、もう完璧に老人扱い。いや、確かに老人だけどね。ただ、それだけで選択肢が非常に狭まるのはやっぱきついだろうな、と思います。

相手の立場になって考えてるつもりでも、実はおしつけてるだけ。
そんなことに気づいてしまったら中々手をかし辛くなりそうですよね…。
でも、手を差し伸べたい。本当難しいです。

今は老人向けの在宅を始め、様々なサービスがありますし、それはとても大事なことだと思いますが、それを含め選択肢をたくさん用意して、選ぶことができるようにすることが大事なのかもしれませんね。

自分らしく生きていくために何が大切なのか……少しだけかもしれませんけど学べたような気がします。

大切なものを失っても 主役はあたし それだけは変わらないの

人生ってサプライズだらけ

心に響く言葉が数多くこの漫画にはあります。
ここまで泣きそうになる漫画はなかなかない。
散々わかったような感じで書いてきてしまったけど、僕自身ちょっと知っておこうかなという軽い気持ちで読み始めたものでした。
ぜひ読んでみてほしいです。








↓よければクリックお願いします!!
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

koiaki

Author:koiaki
主に漫画(コミック)の感想を多少ネタバレありで書いています。
どうぞよろしくお願いします。

漫画ならなんでも読みます。
でもあまり絵が好きじゃないのは手を出してない傾向あるかも?

趣味はカラオケと言っていいか?
DAMで歌うのが大好きです。というかDAM以外では歌ったことないかも。
もしかしたらランキングバトルで僕のを見たことあるかもしれません。

相互リンク大歓迎です。
コメント、感想などもらえると狂喜乱舞します。

おすすめのマンガ、ゲーム、ラノベなどあればぜひ教えて下さい。

https://twitter.com/tiko4949

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
ブログランキング参加中
クリックお願いします。
モチベーション上がります。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ人気ブログランキングへ
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
大好きな漫画
惑星のさみだれ 10 (ヤングキングコミックス)
最高に熱いマンガ。
これ以上に熱くなり、笑い、泣いた漫画は少ない。
最高傑作の一つ。
アライブ 最終進化的少年(21) <完> (月刊マガジンコミックス)
絵のきれいさはNo.1じゃね?
戦闘・物語・キャラ全て秀逸。
大好きなラノベ
“文学少女”と穢名の天使 (ファミ通文庫)
ファミ通代表。
最高に切なくなる。
感涙必至。
空ノ鐘の響く惑星で〈12〉 (電撃文庫)
電撃代表。
今完結しているものでは一番おもしろかったかも。
王道ファンタジー。
Amazonお買い得
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。