スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エデンの檻 (11)


あらすじ
ジャングルにそびえ立つ謎の塔へとたどり着いたアキラたち。
この世界にただ一本、突き刺さるように伸びる異様な人工物の姿にアキラたちは色めき立つ。
しかし、この場所にいると思っていたエイケンたちがいない!
荷物だけがそのまま残され、だが、どこを探しても誰もいない‥‥。一体何があったんだ!?

感想
さぁこの島で初めて人工物を見つけた一行だけどエイケン達の姿はなし。
懸命に探すも姿はなく、さらには自分たちのメンバー―しかもりおんがいなくなるという…。
こんな状況であっても前を見て希望を持って行動できるのがすごいですね。
アキラの成長具合は半端ないわ。

あとはミイナ(本物)の変人っぷりはなかなかのものっぽい。
変装させるのに服だけじゃなく、下着をその場で脱いでかすという素晴らしさ。
服はかす分もってたのに下着はもってなかったんですね。それともあえて?
どちらにしてもスケッチブックの件といいわりと重要人物になりそうな。

みんながいなくなった理由はまさかの回転式トラップ。
こんなのがあることにもびっくりだけど、見破れる真理谷はやっぱすごいっすね。
いや、雪の古代遺跡の知識とかも役に立ってるのは間違いないですけど。
改めて見てもやっぱすごいメンバーです。普通の中学生じゃ絶対こんなにうまくはいかない。

エイケン達とも合流し、さらに人工物周辺を調べる一行。
ロリコン坊主の存在がもういろいろとあれですが、ザジに変わって力仕事役・ムードメーカーになるのかもしれませんね。


久々の矢頼登場。
こっちのグループのほうも恋愛事情が気になる感じになってきた。
瀬川さんかわいい。先生に「矢頼が好き」宣言して照れて逃げるとことかかわいいよ。
でも僕は先生のほうが気になるな。これから少しずつ意識していくとこを見てみたい。

そして矢頼もまた一つ謎を発見。
あの登った山は人口の山だという…。
アキラたちが見つけた回転式トラップや天使像、矢頼が見つけた人口山のこと。
まだまだこの島のことは全然わかりません。
これどれくらいかかるんだろう…?


最後にエサがないからいなかった動物が人間がいるせいでよってきた。しかも3種類も。
せっかく作ってたホームも燃やしちゃったし、さてこの危機を乗り越えれるのか。。

にしてもミイナは結局どう呼び分けするんだ?
あとなんだかんだでこの巻で一番かわいかったのは回想シーンの幼少期りおんだと思います。



関連:9巻10巻




↓よければクリックお願いします!!
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

koiaki

Author:koiaki
主に漫画(コミック)の感想を多少ネタバレありで書いています。
どうぞよろしくお願いします。

漫画ならなんでも読みます。
でもあまり絵が好きじゃないのは手を出してない傾向あるかも?

趣味はカラオケと言っていいか?
DAMで歌うのが大好きです。というかDAM以外では歌ったことないかも。
もしかしたらランキングバトルで僕のを見たことあるかもしれません。

相互リンク大歓迎です。
コメント、感想などもらえると狂喜乱舞します。

おすすめのマンガ、ゲーム、ラノベなどあればぜひ教えて下さい。

https://twitter.com/tiko4949

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
ブログランキング参加中
クリックお願いします。
モチベーション上がります。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ人気ブログランキングへ
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
大好きな漫画
惑星のさみだれ 10 (ヤングキングコミックス)
最高に熱いマンガ。
これ以上に熱くなり、笑い、泣いた漫画は少ない。
最高傑作の一つ。
アライブ 最終進化的少年(21) <完> (月刊マガジンコミックス)
絵のきれいさはNo.1じゃね?
戦闘・物語・キャラ全て秀逸。
大好きなラノベ
“文学少女”と穢名の天使 (ファミ通文庫)
ファミ通代表。
最高に切なくなる。
感涙必至。
空ノ鐘の響く惑星で〈12〉 (電撃文庫)
電撃代表。
今完結しているものでは一番おもしろかったかも。
王道ファンタジー。
Amazonお買い得
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。