スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バカとテストと召喚獣 SPINOUT!それが僕らの日常。(3)


あらすじ
可愛らしさの中の、バカらしさ。
胸が高鳴るほどの、波乱の林間学校。
間違っては…いないかも知れない、霧島翔子の恋愛対策。
胸が熱くなる、ハプニングだらけの体育祭。
普通かそれとも異常か、女装コンテスト開催の文化祭。
常識は……だが、容姿端麗・頭脳明晰の吉井 玲。
こんな僕らの日常、第3巻です!

感想
バカとテストと召喚獣ぢゃといい、バカテスのスピンアウト作品は本当面白いわ。
まぁもともとこういうのに合っているというかデフォルメの絵が合うものですから、面白くしやすいのもあるかもですけど。

原作に忠実なところもあるけど、オリジナル展開がけっこう多いので原作読んでても楽しめるのがいいですね。
ギャグだけじゃなくちゃんとまとめるところはまとめてるのは原作と一緒。
ちょっといい話程度ならあります。もちろんギャグ中心なのは間違いないですけど。

この巻では、表紙を飾ってるだけあって翔子のズレたデレっぷりや玲の先生姿など、この二人の活躍がけっこう多いです。
彼を振り向かせる100の方法を雄二に実践している翔子がズレすぎてて面白いww
あれされたら雄二じゃなくてもびっくりすると思います。めっちゃ怖いよw
玲がパエリアの練習してるという原作にもあった話もよかったですが、やっぱ先生になってるとこでしょう。
もちろん吉井の夢なんですけど、もし玲が先生になって明久のクラスになってたら……うん。明久死んじゃう率アップ間違いないですね。ただ、スーツがすごく似合います!

あと見所は、林間学校、体育祭と文化祭などのメインイベント学校行事。

林間学校では、姫路さんの料理、漫画では恒例と言ってもいいくらいある肝試しなど楽しめます。
肝試しで一番よかったのは男ペアを驚かせようとした先生の言葉ですねww
確かにちょっと…コメントしづらいわw

召喚獣を使っての体育祭は楽しそうですね。この漫画で初登場の美春父もよかったですが、やっぱ普段出てこない葉月ちゃんですね。相変わらずかわいいです。
この子が弁当作ってきてくれるんですけど、その料理がもう…グロいよ。。これ作ってこられたらキツイものがあるかも。てか夏にこれは腐るんじゃねぇ?

文化祭では女装を楽しむ。
スピンアウト作品ではえらく女装をおしてくるんですよね。まぁ確かにかわいいですけど。ネタにしやすいんですかね?
ただ、明久とムッツリーニの女装がかわいいのはわかってるんだけど、今回は雄二までかわいいという…。
あのガタイの良さがどっかいっちゃってます。普通に背の高い女子じゃん…。雄二は唯一男が女装したとはっきりわかるやつだったのに…。


バカテスのスピンアウト作品は本当面白いのでおすすめ。
原作好きなら大丈夫でしょう。
興味あったら1話を読んでみてください。



関連:バカとテストと召喚獣ぢゃ(1)




↓よければクリックお願いします!!
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

koiaki

Author:koiaki
主に漫画(コミック)の感想を多少ネタバレありで書いています。
どうぞよろしくお願いします。

漫画ならなんでも読みます。
でもあまり絵が好きじゃないのは手を出してない傾向あるかも?

趣味はカラオケと言っていいか?
DAMで歌うのが大好きです。というかDAM以外では歌ったことないかも。
もしかしたらランキングバトルで僕のを見たことあるかもしれません。

相互リンク大歓迎です。
コメント、感想などもらえると狂喜乱舞します。

おすすめのマンガ、ゲーム、ラノベなどあればぜひ教えて下さい。

https://twitter.com/tiko4949

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
ブログランキング参加中
クリックお願いします。
モチベーション上がります。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ人気ブログランキングへ
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
大好きな漫画
惑星のさみだれ 10 (ヤングキングコミックス)
最高に熱いマンガ。
これ以上に熱くなり、笑い、泣いた漫画は少ない。
最高傑作の一つ。
アライブ 最終進化的少年(21) <完> (月刊マガジンコミックス)
絵のきれいさはNo.1じゃね?
戦闘・物語・キャラ全て秀逸。
大好きなラノベ
“文学少女”と穢名の天使 (ファミ通文庫)
ファミ通代表。
最高に切なくなる。
感涙必至。
空ノ鐘の響く惑星で〈12〉 (電撃文庫)
電撃代表。
今完結しているものでは一番おもしろかったかも。
王道ファンタジー。
Amazonお買い得
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。