スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“文学少女”見習いの、卒業。 (ファミ通文庫)

“文学少女”見習いの、卒業。 (ファミ通文庫)
野村 美月
エンターブレイン
売り上げランキング: 26

あらすじ
もうひとつの”文学少女”の物語の、終わりとはじまり。
「わかったでしょう? 邪魔よ」 親友の瞳から、そう告げられた菜乃。しかも心葉は、そんな瞳とつきあうという! 仰天する菜乃の前に、さらに、瞳の過去――人を死なせたと噂された三年前、彼女の側にいた人物が姿を現す。瞳に何か起こっているなら、引くわけにはいかない! 心を決め、動きはじめた菜乃に、心葉は一冊の本を差し出し……。瞳が抱く秘密とは? そして、迫る心葉との別れと、菜乃の初恋の行方は――。もうひとつの”文学少女”の物語、堂々完結!

感想
文学少女見習い最新刊にして最終巻。
この話はネタバレすると面白さ半減だと思うので、控え目にしたいと思います。

いよいよ最終巻。
完璧な終わりかただったと思います。
正直文学少女ほど胸が締め付けられるような切なさと感動を味わえる作品ってないと思います。

今回の小説は、『こころ』と『桜の園』。
八割くらいは瞳をめぐる話で残りがまとめ。
この『こころ』の話を卒業手前にもってきたのにもきちんと意味があったんですよね。
今までの文学少女と変わらずのクオリティです。

そして心葉の卒業。
心葉の卒業までの日々の菜乃の過ごし方。そして卒業式の日の心葉と菜乃の会話。『桜の園』との合わせ方。
もう“文学少女の見習い”の終わりとしてふさわしいですね。
めっちゃ泣いてしまいました。感無量です。
本当読んでいてよかった。

次の挿話集4で文学少女おわっちゃうんですかね。もし終わりならさみしいな。
もう楽しみとしか言いようがないです。




↓応援お願いします。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ人気ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

koiaki

Author:koiaki
主に漫画(コミック)の感想を多少ネタバレありで書いています。
どうぞよろしくお願いします。

漫画ならなんでも読みます。
でもあまり絵が好きじゃないのは手を出してない傾向あるかも?

趣味はカラオケと言っていいか?
DAMで歌うのが大好きです。というかDAM以外では歌ったことないかも。
もしかしたらランキングバトルで僕のを見たことあるかもしれません。

相互リンク大歓迎です。
コメント、感想などもらえると狂喜乱舞します。

おすすめのマンガ、ゲーム、ラノベなどあればぜひ教えて下さい。

https://twitter.com/tiko4949

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
ブログランキング参加中
クリックお願いします。
モチベーション上がります。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ人気ブログランキングへ
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
大好きな漫画
惑星のさみだれ 10 (ヤングキングコミックス)
最高に熱いマンガ。
これ以上に熱くなり、笑い、泣いた漫画は少ない。
最高傑作の一つ。
アライブ 最終進化的少年(21) <完> (月刊マガジンコミックス)
絵のきれいさはNo.1じゃね?
戦闘・物語・キャラ全て秀逸。
大好きなラノベ
“文学少女”と穢名の天使 (ファミ通文庫)
ファミ通代表。
最高に切なくなる。
感涙必至。
空ノ鐘の響く惑星で〈12〉 (電撃文庫)
電撃代表。
今完結しているものでは一番おもしろかったかも。
王道ファンタジー。
Amazonお買い得
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。