スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エスプリト (7)


エスプリト(7) (ブレイドコミックス)
筒井大志
マッグガーデン (2011-01-08)

あらすじ
ニルヴァーナの一団と航務員協会との死闘開幕…!
その中で明らかになる過去と真実とは…。
信念と信念がぶつかり合う総力戦!
大冒険バトルファンタジー第7巻!!

感想
1巻のころにこんな展開になるなんて誰が想像できただろうか…。

絵の変化も相まって何と言うか…悲壮感がすごいあらわれてます。
今巻のバトルもけっこうエグイ感じもけっこうあったり、本当変わったものです。
でも前の丸い感じの絵でなくちょっと尖った感じの絵になったことで、よりバトルの描写も白熱し、感情表現もうまくなってると思います。

前巻に引き続いてみおサイドから。
なんとかガリレオと連絡付いたけど、未だみおの心は折れたまま…。
ここらへんの絶望感の描写は秀逸ですね。迫力あります。

ここでみおの出番はおしまい。

まずはリッカたちサイドのお話。
敵サイドのアジトに乗り込んでみおを救出することに決めました。
右腕を失ってもなお強い意志を見せるリッカがいい女すぎて…。カッコいいです。
サラとリッカの話を外でひそかに聞いている残りのメンバーのシーンもベタながらやっぱいいシーンだった。

そしてニルヴァーナ一団と航務員協会との戦い開始。
様々な「ジンクス」の応酬。人魚のカナリまで再登場と本当総力戦って感じですね。
航務員側の先生たちが頼もしすぎます。特にザクラ先生のカッコよさは半端なかった。

にしてもロッテとニルヴァーナ、レキの三人は不老不死と判明!
まさかの80歳超えという…マジでびっくりしました。

ロッテとニルヴァーナの戦いも不死同士のバトルなだけあり、お互い自信のダメージをかえりみず攻撃攻撃攻撃。
あのロッテの能力ですら通じないニルヴァーナは強すぎですね…。

敗れたロッテのピンチに現れるレキ。
「ルナカンタ号」の秘密も明らかになり、三人が不老不死になった理由?も明らかに。
そしてニルヴァーナの目的も。

1巻のころからめちゃ強いであろうことは誰でも予想できていたであろうレキ。
その予想通り他とははるかに違う強さでした。
そのジンクスは「胡蝶之夢」。夢を現実に反映する能力という反則気味な能力。
ニルヴァーナの「天地神明」という言葉通り次元の違う攻防をしてくる相手であっても優勢に進めます。
でもベルタを見てしまいジンクス無効化され敗北。

しかしニルヴァーナによれば昔はもっとエグイ強さだったそうです。
なぜ弱くなっているかというのがすでに何かのジンクス能力を発動しているから。
それとみおが関連しているみたいです。
最後にみおは人間じゃないと言ったニルヴァーナ。
レキの能力で生まれた人間ってことなんですかね?過去編で出てきたりおが何か関係してそうです。


様々な謎が解明されていったり、色々な能力合戦だったり、盛り上がり方が半端なかった今巻。
次巻でいよいよ最終巻だそうです。
ヤン先生のこととかみおのこととか気になることはたくさんありますが、ハッピーエンドになってくれることを願います。
まぁ心配はしてませんが。
きっと最高の最終巻になってくれると思います。

カバー裏の話もうまく締めてくれるといいですね。


関連:6巻




↓よければクリックお願いします!!
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

koiaki

Author:koiaki
主に漫画(コミック)の感想を多少ネタバレありで書いています。
どうぞよろしくお願いします。

漫画ならなんでも読みます。
でもあまり絵が好きじゃないのは手を出してない傾向あるかも?

趣味はカラオケと言っていいか?
DAMで歌うのが大好きです。というかDAM以外では歌ったことないかも。
もしかしたらランキングバトルで僕のを見たことあるかもしれません。

相互リンク大歓迎です。
コメント、感想などもらえると狂喜乱舞します。

おすすめのマンガ、ゲーム、ラノベなどあればぜひ教えて下さい。

https://twitter.com/tiko4949

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
ブログランキング参加中
クリックお願いします。
モチベーション上がります。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ人気ブログランキングへ
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
大好きな漫画
惑星のさみだれ 10 (ヤングキングコミックス)
最高に熱いマンガ。
これ以上に熱くなり、笑い、泣いた漫画は少ない。
最高傑作の一つ。
アライブ 最終進化的少年(21) <完> (月刊マガジンコミックス)
絵のきれいさはNo.1じゃね?
戦闘・物語・キャラ全て秀逸。
大好きなラノベ
“文学少女”と穢名の天使 (ファミ通文庫)
ファミ通代表。
最高に切なくなる。
感涙必至。
空ノ鐘の響く惑星で〈12〉 (電撃文庫)
電撃代表。
今完結しているものでは一番おもしろかったかも。
王道ファンタジー。
Amazonお買い得
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。