スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さんかれあ (2)


さんかれあ(2) (少年マガジンコミックス)
はっとり みつる
講談社 (2010-12-09)

あらすじ
夢は「ゾンビっ娘とチュッチュする」こと!
ゾンビをこよなく愛する高校1年生・降谷千紘(ふるやちひろ)は、ひょんなことから清楚可憐なお嬢様・散華礼弥(さんかれあ)と知り合い、一緒に愛猫「ばーぶ」の“蘇生”に取り組むことに。
でも、礼弥が発したひと言「私が‥ゾンビになったら、責任取ってくれるってことですね‥‥?」が、まさか実現するなんて!?
史上初? ゾンビに萌えちゃう青春ラブストーリー、ここに誕生!!

腐敗へのカウントダウンが始まり、ゾンビっ娘・礼弥が遂に暴走!?と思いきや、初めてのショッピングをエンジョイしたりして‥。
でも、平穏は束の間。お父様の毒牙が迫る!千紘を襲う大ピンチ、その衝撃の結末は!?
そして礼弥よ、なぜにバニー姿!!?

感想
ポスターとはいえ乳首解禁とは……いいの?

カラーで乳首書いてますね。。
作中では書いてないから、特別に描いたんですかね。
とりあえずめっちゃかわいい!!
これだけで満足してしまいそうだ。。


こういうゾンビものは今まであまりなかったですね。
すごい着眼点だと思います。

ヒロインの礼弥のかわいさが半端ない。
やっぱこういう大和撫子系のお嬢様キャラは最高ですね。
本当めっちゃ好みなヒロインです。

わんこも負けてない。
無防備にひっついてくるのがすごいかわいい。
狙ってかは分かりませんが。


そして全てを支える絵のかわいさ。
この絵があってこそのキャラのかわいさ。
ラブコメにぴったりですね。
『ウミショー』のころからかわいい絵でしたけど、さらにレベルアップしてる気がします。


さて今巻。
家族にばれたり、わんこにばれたりしちゃいました。
わんこがライバル意識もやしてるところと、礼弥とキスしたところあたりがいいですね。

防腐処理のこととか体の維持に関する問題がやまずみな感じですが、とりあえず進行を遅らせる方法としてあじさいの摂取が必要と判明。
じいさんがもっと言いそうだったのに、ボケモードに戻っちゃうと。
でも己の力で発見していくべきというのは一理ありますね。
ぜひ千紘には頑張ってほしいです。

でも礼弥を観察してる姿は変態ですねww
ただ照れてる礼弥がかわいいっすけど。
てか髪をアップしてるのがいいね。この髪形大好きです。
途中で邪魔されたけど、デートも良かった。


そしてお父様との決闘。
千紘もやるときはやりますね。
いざというときカッコいいと好感度上がります。

とりあえず一応決着がついてよかったです。
1巻から理想的な流れでつなげてきたのがすばらしい!


大きな問題の一つが片付いた。
まだ問題はちょこちょこありますが、とりあえず三角関係の行方が超楽しみですね。
二人の行動に期待。

萌路の話もあるっぽいし次巻も楽しみ。
早く三月になってほしいなぁ。。




↓応援お願いします。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

koiaki

Author:koiaki
主に漫画(コミック)の感想を多少ネタバレありで書いています。
どうぞよろしくお願いします。

漫画ならなんでも読みます。
でもあまり絵が好きじゃないのは手を出してない傾向あるかも?

趣味はカラオケと言っていいか?
DAMで歌うのが大好きです。というかDAM以外では歌ったことないかも。
もしかしたらランキングバトルで僕のを見たことあるかもしれません。

相互リンク大歓迎です。
コメント、感想などもらえると狂喜乱舞します。

おすすめのマンガ、ゲーム、ラノベなどあればぜひ教えて下さい。

https://twitter.com/tiko4949

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
ブログランキング参加中
クリックお願いします。
モチベーション上がります。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ人気ブログランキングへ
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
大好きな漫画
惑星のさみだれ 10 (ヤングキングコミックス)
最高に熱いマンガ。
これ以上に熱くなり、笑い、泣いた漫画は少ない。
最高傑作の一つ。
アライブ 最終進化的少年(21) <完> (月刊マガジンコミックス)
絵のきれいさはNo.1じゃね?
戦闘・物語・キャラ全て秀逸。
大好きなラノベ
“文学少女”と穢名の天使 (ファミ通文庫)
ファミ通代表。
最高に切なくなる。
感涙必至。
空ノ鐘の響く惑星で〈12〉 (電撃文庫)
電撃代表。
今完結しているものでは一番おもしろかったかも。
王道ファンタジー。
Amazonお買い得
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。