スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蹴球少女(3)


蹴球少女(3) (アフタヌーンKC)
若宮 弘明
講談社 (2010-11-05)

あらすじ
榊原優希は熱血蹴球少年。
志望の栖鳳学園高校に入学したが、肝心のサッカー部はトンデモ女・藤咲鈴に乗っ取られ解体されていた。
女子3人しかいないサッカー部に強制入部させられて落ち込む優希。
だが、幼馴染みの進一やみゆきのいる龍洞高校との試合が決まったことで発奮、不戦敗を避けるために部員集めに奔走し始めるのだが……。
サッカーへの情熱と男子たる煩悩の狭間で進行する、魅惑のハイスクールライフ。
疾走感あふれるバカバカしさ!失笑するほどエッチ!だけど時折、胸を熱くさせる!
傑作スポーツエンターテイメント!!

女子、しかも寄せ集め部員ばかりで強豪校との初試合に臨んだ栖鳳サッカー部。
リンの巧妙な戦術により意外な善戦を続けるも、難敵・進一の活躍で形勢は逆転、同点に追いつかれてしまう。
苦境に至ったリンは切り札となる“12人目”の選手を投入する。
対する龍洞サッカー部も鬼軍曹の異名をとるキャプテンが参戦。
エースプレーヤーがひしめく激戦を制するのは、果たしてどちらか?

感想
あいかわらずアホすぎる第三巻。

このマンガはあらすじにある通り、疾走感あふれるバカバカしさ!失笑するほどエッチ!だけど時折、胸を熱くさせる!ですね。これですべてを語ってます。
決してサッカーマンガとして面白いわけではないです。いや、つまらなくはないですけど。
その他のオプションがメインです。

基本的に純情な少年・優希を痴女?たちにからかわれるのが日常。まさに失笑するほどエッチ!
うらやましいようなうらやましくないような……

そして、部員集めは全く苦労しないという…
あの手この手で他の部から引き抜いていく。。
普通もうちょっと未練あると思うんですけどね。全く未練なさそうなのが何て言えばいいのやら…
これでさらに優希くんはいじられるというかわいそうな感じに。少しうらやましいというのもあるような?


そしてこの巻では、前巻から引き続き、強豪校との試合中。
展開はあらすじにある通り。
はい、12人目の切り札は2巻で登場した優希くんの女装バージョン・ユキちゃんです。。
いやそれはいいにしても、優希くんを除いて唯一の男子がヒドイことに……
かわいそすぎる扱いだ…
彼の言うとおりこれが格差社会というものなのか。

触れられたら女装がバレるという恐怖を感じるユキちゃんの活躍で盛り返します。
まさかの6人抜きというすさまじいことをしてくれちゃいました。
女の子にこれだけやられるとキツイですねぇ。

相手側もキャプテン参入し勝負は佳境に。
押されまくりの栖鳳学園ですが、何とか防ぎます。
というか一応シリアスないい戦いを繰り広げてる中、ギャグを入れるのがさすが。
何だ〝神の左乳”ってww
アホすぎるw


まさかの勝利で決着。
試合後のみゆきが予想外すぎでした。
まさかこう持ってくるとは……これからが楽しみすぎる。

最後にさらにアホな展開にいってるし。。
次巻で誰を選ぶのか……というかどう切り抜けるのか。。
楽しみにしとこう。








↓応援お願いします。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

koiaki

Author:koiaki
主に漫画(コミック)の感想を多少ネタバレありで書いています。
どうぞよろしくお願いします。

漫画ならなんでも読みます。
でもあまり絵が好きじゃないのは手を出してない傾向あるかも?

趣味はカラオケと言っていいか?
DAMで歌うのが大好きです。というかDAM以外では歌ったことないかも。
もしかしたらランキングバトルで僕のを見たことあるかもしれません。

相互リンク大歓迎です。
コメント、感想などもらえると狂喜乱舞します。

おすすめのマンガ、ゲーム、ラノベなどあればぜひ教えて下さい。

https://twitter.com/tiko4949

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
ブログランキング参加中
クリックお願いします。
モチベーション上がります。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ人気ブログランキングへ
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
大好きな漫画
惑星のさみだれ 10 (ヤングキングコミックス)
最高に熱いマンガ。
これ以上に熱くなり、笑い、泣いた漫画は少ない。
最高傑作の一つ。
アライブ 最終進化的少年(21) <完> (月刊マガジンコミックス)
絵のきれいさはNo.1じゃね?
戦闘・物語・キャラ全て秀逸。
大好きなラノベ
“文学少女”と穢名の天使 (ファミ通文庫)
ファミ通代表。
最高に切なくなる。
感涙必至。
空ノ鐘の響く惑星で〈12〉 (電撃文庫)
電撃代表。
今完結しているものでは一番おもしろかったかも。
王道ファンタジー。
Amazonお買い得
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。